ページの先頭です

平成28年度の国民年金保険料の免除申請の受付を開始します。

[2016年7月1日更新]

平成28年度の国民年金保険料の免除申請の受付を開始します。

平成28年7月1日(金)より、平成28年度国民年金保険料の免除申請の受付を開始いたします。

経済的な理由や、失業などで保険料の納付が困難なときは、申請して日本年金機構で承認されると保険料の納付が免除または猶予される制度があります。保険料の納付が困難な方はお早めに摂津市役所国保年金課または年金事務所にてお手続きをお願いします。

対象の免除制度

申請免除制度・納付猶予制度

詳しくはこちらをご覧ください。

※学生納付特例制度は平成28年度分を4月より受付しております。

申請期間

7月から翌年6月までです。

また、過去2年1ヵ月前まで申請をさかのぼることもできます。

申請に必要なもの

(1)年金手帳

(2)印鑑

※退職(失業)による申請を行うときは退職(失業)したことを確認できる書類(雇用保険受給資格者証、雇用保険被保険者離職票等の写し)

申請されると

日本年金機構で審査され、審査結果は後日通知されます。

追納することができます

保険料の免除や納付猶予の承認期間は全額納付した時に比べて、将来受ける年金額が少なくなります。

承認された期間の保険料は10年以内なら後払いできる追納制度があります。

追納された場合には老齢基礎年金額に反映されますので、年金受給額を増やすために追納をおすすめします。

お問い合わせ

摂津市役所保健福祉部国保年金課年金高齢医療係