ページの先頭です

自治連合会が鳥飼車両基地内での地下水くみ上げ計画の反対決議文を承認

[2015年7月10日更新]

 平成27年4月29日、自治連合会総会が開催され、JR東海に対し鳥飼車両基地内での地下水くみ上げ計画の中止を求める決議文が承認されました。決議文では、地盤沈下の再発への不安や、環境保全協定を無視して工事を進める姿勢への憤りなど、住民として市の環境と安全安心を守るために、同計画の中止を強く訴えています。

 平成27年5月22日、JR東海との訴訟の第3回口頭弁論終了後、自治連合会代表がJR東海関西支社を訪れ、反対決議文を手渡し、鳥飼車両基地での井戸の掘削を中止するよう申し入れされました。

 

お問い合わせ

摂津市役所環境部環境政策課計画指導係