ページの先頭です

生活困窮者自立支援制度

[2015年12月22日更新]

生活困窮者の自立支援相談窓口を開設しました

失業等で生活にお困りの方、お気軽にご相談ください。

 相談窓口では、相談支援員があなたと一緒に考えながら、一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成し、各種関係機関と連携して、解決に向けた支援を行います。

相談場所・問い合わせ先

摂津市三島1-1-1 摂津市役所本館1階22番窓口

生活支援課(自立相談支援担当)

 電話 代表06-6383-1111 内線2598又は2599

 

受付時間

月曜日~金曜日

9:00~17:00

(土日祝日、年末年始はお休み)

 

相談の流れ

STEP1 お困りごとをお話しください。

相談支援員が、生活のお困りごとを広くお聞きします。

STEP2 一緒に目標を立てましょう

生活の状況と課題を分析し、どのような支援が必要かをあなたと一緒に考え、課題の解決に向けた目標を一緒につくります。

STEP3 課題解決に向けて、一緒に取り組みましょう

各種専門機関と連携し、あなたの取組を継続的にサポートします。

 

 

自立相談支援メニュー

自立相談支援事業

相談支援員が生活困窮に関する相談を受け、その人の抱える様々な問題に対応した支援へとつなげていきます。

住居確保給付金の支給

離職により生活に困窮して住居を失った人や、または住居を失う恐れの高い人に、安定した就職活動ができるように、期限付きで家賃相当額を支給します。

※支給には要件や所得制限があります。

詳しい内容はこちらをご覧ください。 

摂津市住居確保給付金の概要

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

一時生活支援事業

生活に困窮している住居を持たない人に、一定期間内に限り、宿泊場所を提供します。

※要件や所得制限があります。

就労準備支援事業

すぐに就労することが困難な人に、就労に向けた準備として基礎能力の形成を図るための支援をその人に応じた段階で計画的に行います。

家計相談支援事業

失業や債務問題などを抱え家計に問題のある人に、家計の再建に向けた支援計画を作成し、必要に応じた支援につないでいきます。

学習支援事業

生活困窮家庭の中学生を対象に進学に関する支援、日常的な学習習慣の定着の支援を行います。

ハローワークの求職者支援制度

失業し、ハローワークに求職申込みを行っている方で、一定の要件を満たせば、職業訓練を受講し、能力をアップしながら職業訓練受講給付金等を受給できます。

詳細はハローワークのHPをご覧ください

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

摂津市役所保健福祉部生活支援課

電話: 06-6383-1375


生活困窮者自立支援制度への別ルート