ページの先頭です

JR東海鳥飼車両基地での井戸掘削に対し反対署名を提出

[2015年7月10日更新]

JR東海鳥飼車両基地での井戸掘削に対し反対署名を追加で提出

 平成27年1月30日における、鳥飼地区自治連合会代表による、JR東海鳥飼車両基地での井戸掘削に対する反対署名の手渡し及び掘削の中止の申し入れ後、鳥飼自治連合会は引き続いて署名活動に取り組まれ、1,410名の署名を集められました。また、自治連合会においても平成26年11月以降、JR東海鳥飼車両基地での井戸掘削に対し、「東海旅客鉄道株式会社は摂津市との環境保全協定を遵守し、地盤沈下を再発させる東海道新幹線鳥飼車両基地における地下水汲み上げ計画の中止を求める署名活動」に取組み、12,918名の署名を集められました。これらを合計すると、14,328名となり、前回の署名と合わせ、合計35,411名の反対署名が集まったことになります。

 平成27年5月22日、JR東海との訴訟の第3回口頭弁論終了後、自治連合会代表等4名がJR東海関西支社を訪れ、JR東海の担当者に反対署名を手渡すとともに、鳥飼車両基地での井戸の掘削を中止するよう改めて申し入れされました。

 

JR東海鳥飼車両基地での井戸掘削に対し反対署名を提出

 平成26年11月から鳥飼地区自治連合会が中心となり、JR東海鳥飼車両基地での井戸掘削に対し「東海旅客鉄道株式会社は摂津市との環境保全協定を遵守し、地盤沈下を再発させる東海道新幹線鳥飼車両基地における地下水汲み上げ計画の中止を求める署名活動」に取組まれました。その結果、平成27年1月30日現在で21,083の署名を集められました。

 この署名は、平成27年1月30日のJR東海との訴訟の第1回口頭弁論終了後、鳥飼地区自治連合会代表7名がJR東海関西支社を訪れ、反対署名を手渡すとともに、鳥飼車両基地での井戸の掘削を中止するよう申し入れされました。

 

署名簿

お問い合わせ

摂津市役所環境部環境政策課計画指導係