ページの先頭です

平成26年4月から国民年金保険料の免除等申請期間が拡大しました。

[2016年4月5日更新]

 国民年金保険料を納めることが経済的に困難な場合、ご本人の申請により保険料の納付が「免除」又は「猶予」される制度があります。次の3制度です。

・保険料免除制度

・若年者納付猶予制度

・学生納付特例制度

 平成26年4月より過去2年1か月前まで遡って申請することができるようになりました。

 遡っての免除(猶予)、学生納付特例制度の申請ができるのは、例えば平成27年4月に申請すれば平成25年3月まで、平成27年5月に申請すれば平成25年4月までとなります。

 なお、1枚の申請書で申請できるのは7月から翌年6月まで(学生納付特例制度は4月から翌年3月まで)の12か月間となりますので、必要に応じて複数の申請書の提出をお願いします。(申請後に、日本年金機構による所得審査が行われ決定されます。)

 詳しい内容については、日本年金機構ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

摂津市役所 市役所(内) 保健福祉部・国保年金課 国民年金係
電話: 06-6383-1387

日本年金機構 吹田年金事務所
電話: 06-6821-2401