ページの先頭です

病後児保育利用のお知らせ

[2016年10月17日更新]

病後児保育利用のお知らせ

 摂津市内の保育施設に入所中の児童が、病気などの「回復期」であり、集団保育が困難な場合、病後児保育を実施しています。病後児保育は、保護者の子育てと就労の両立を支援するとともに、児童の健全な育成を図ることを目的としています。

実施施設

摂津ひかり保育園  

〒566-0052  摂津市鳥飼本町1丁目11-1

TEL 072-650-0123

対象児童

摂津市の認可保育施設(公・私立)に入所している児童で、病気の回復期であるため集団保育が困難で、かつ保護者が就労等の理由により、家庭において育児を行うことが困難な児童(摂津市に居住する児童に限ります)。

利用定員

1日につき2名まで

保育時間

午前8時から午後6時まで

利用期間

7日間まで

休室日

日曜、祝日及び12月29日~翌年1月3日

利用料

保育料は無料(ただし、飲食代が200円かかります)。

病後児保育利用の手続き

(1)利用にあたっては事前登録が必要なため、「病後児保育登録届出書(様式第1号)」に記入の上、摂津ひかり保育園に提出してください(郵送可:事前登録は、1年度に1回必要になります)。

利用される際

(2)摂津ひかり保育園に電話をし、定員に余裕があるか確認してください。〔仮予約〕TEL:072-650-0123

 

(3)かかりつけの医療機関で、「病後児保育利用申請書(様式第2号)」の裏面にある意見書(医師記入欄)に記載を受けてください。(病気の回復期にあり、病後児保育室への入室を許可する旨の意見書)

 

(4)主治医等の病後児保育が可能の判断が出れば、「病後児保育利用申請書(様式第2号)」の表面と、「病後児保育連絡表(様式第3号)」を保護者が記入し、摂津ひかり保育園へ持参のうえ、園児とともに登園してください。

 

(5)摂津ひかり保育園では、詳しい症状などをお尋ねし、主治医の意見書に基づき、本人の状態を確認して入室の可否を判断いたします。

(意見書と本人の症状に違いがあるときは、主治医と相談したり、再診をお願いしたりすることもあります。また、症状によっては、利用できない場合もあります。)

 

(6)本人の体調にあわせた保育内容で、家庭的な状況でゆっくりと過ごしていただきます。〔容態が急変した場合は、お迎えをお願いすることがあります。〕

 

(7)お迎え時に利用料等を徴収いたします。

関係書類

関係書類

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

病後児保育利用のお知らせへの別ルート