ページの先頭です

障害者虐待の防止

[2012年9月24日更新]

平成24年10月1日 障害者虐待防止法が施行されます

障害者虐待防止法が平成24年10月1日より施行されます。

この法律は障害者虐待の防止及び養護者を支援するための法律です。

摂津市全体で虐待の防止に取り組みましょう。

 

虐待の例
種類 
身体的虐待・殴る ・やけどさせる
・身体拘束する ・部屋に閉じ込める
性的虐待・性的行為を強要する
・本人の前でわいせつな言葉を発する
・わいせつな映像を見せる
心理的虐待・怒鳴る ・ののしる ・悪口を言う
・人格をおとしめるような発言をする
・子ども扱いする ・無視する
ネグレクト・食事や水分を十分に与えない
・不衛生な環境の中で生活させる
・病気やけがをしても受診させない
経済的虐待・年金や賃金を渡さない
・本人の同意なしに財産や預貯金を処分・運用する 
・日常生活に必要な金銭を渡さない

 

この法律の施行に伴い、障害福祉課が「障害者虐待防止センター」の役割を担うことになりました。

障害者の虐待にかかわる通報や届け出、支援等の相談は障害者虐待防止センターまでお寄せください。

通報や届け出をした人の情報は守りますので、ご協力よろしくお願いします。

 

摂津市障害者虐待防止センター(障害福祉課)

【日中(9時~17時15分)】

 TEL:06-6383-1374

 FAX:06-6383-9031

【休日・夜間(17時15分以降)】

 TEL:06-6383-1111

お問い合わせ

摂津市役所保健福祉部障害福祉課

電話: 06-6383-1374