ページの先頭です

葬祭費について

[2017年4月4日更新]

葬祭費について

被保険者がなくなったとき、申請により葬祭を行った方に支給いたします。

葬祭費の額 5万円。

 

申請に必要なもの

・葬祭を行った方の氏名が記載された葬儀の領収書(フルネームが記載されたもの)、または、会葬礼状など葬祭を行った方の氏名がわかるもの

・葬祭を行った方の印鑑

・葬祭を行った方の振込口座のわかるもの

 

支給方法について

葬祭費の支給については、原則、金融機関口座への振り込みです。

申請月の翌月の月末頃に振り込みをいたします。

時効について

葬祭費については、時効がありますので注意してください。

葬儀を行った日の翌日から起算して2年。

例)葬儀を行った日:平成25年12月10日

   →平成27年12月11日まで申請は可能。

お問い合わせ

保健福祉部・国保年金課・国保医療係