ページの先頭です

放火防止対策について

[2015年7月31日更新]

放火防止対策について

出火原因のトップは放火(放火の疑い含む。)

 放火による火災は、全国的に増加の傾向があります。当市におきましても、「放火・放火の疑い」が火災原因のトップになっています。
 放火は、何時、どこで発生するか予測しにくいです。しかし、皆さんのちょっとした心掛けで「放火されにくい環境」を作ることができます。

消防本部では

 消防本部では、毎日広報巡回を実施しております。また、放火が発生した地区を重点的に広報巡回し、摂津警察署に特別警戒を実施して頂いております。

放火を防ぐには

◆家の周りに燃えやすいものを置かない。

◆街灯や防犯灯をつけるなどし、明るくする。

◆物置、車庫には鍵をかける。

◆ゴミは収集日の朝に出す。

◆空家の侵入防止措置をする。

◆地域でお互いに声を掛合い、警戒する。

お願い

 地域ぐるみで(近隣者の方々)協力して、放火されにくい環境作りをしてください。

お問い合わせ

摂津市役所 消防 摂津市消防本部
電話:(予防直通)06-6318-1199

放火防止対策についてへの別ルート