ページの先頭です

第2回国語部会

[2012年4月4日更新]

第2回国語部会

せっつ・スクール広場 国語部会(第2回) 平成23年6月17日(木)201会議室

「新学習指導要領解説 ~今日求められている力は何か?小中一貫の系統性を考える~」

【内容】

・今回は前回の続きとして、小学校3年生教材「モチモチの木」、小学校4年生教材「三つのお願い」、小学校5年生教材「わらぐつの中の神様」、中学校2年生教材「走れメロス」の教材分析をしました。

・前回の4つ読みの構造「内容」「構造」「書き手」「読み手」に加え、各学年の教材文の中で「人物設定」「場面設定」「冒頭や最後の比較」などを問いかけながら、物語を読み解く力を育成していくことが重要です。

【参加者の感想】

・改めて、国語(物語)の楽しさ、登場人物の気持ちをすんなり、感じることができました。

・物語の構造と性質が分かっていると、読み進める際に見えてくるものが変わってくる事が分かった。知っているもの語りでも住田先生のお話を聞くと、また違って見えてくるので面白いです。ありがとうございました。

・構造的に読む面白さを再認識する時間になりました。ますます読むことの楽しさを感じました。ありがとうございました。

・構造、書き手、読み手の視点が、どう作品に盛り込まれているのか、全ての作品を通してよく分かりました。日々、また反省して国語の指導に取り組んでいきたいと思います。

お問い合わせ

摂津市役所市役所(内)教育委員会・次世代育成部・学校教育課

電話: 06-6383-5763