ページの先頭です

第4次摂津市総合計画の冊子

[2011年9月12日更新]

 平成23年度から10年間の新しいまちづくりの指針となる「第4次摂津市総合計画」の冊子が完成しました。

摂津市マスコットキャラクター「セッピィ」の画像

総合計画とは

 総合計画とは、摂津市がめざす将来像を示し、これを実現するために取り組んでいくべきことを明らかにするものです。都市基盤、福祉、教育、産業、環境、文化・スポーツなど、市民生活のあらゆる分野にまたがる、最も上位に位置づけられる計画で、各分野別計画との整合を図っています。

 

めざす将来像

 公募市民による「摂津市まちづくり市民会議」の提言から、摂津市のめざす将来像として「みんなが育む つながりのまち 摂津」が採用されました。

 摂津市に関わるみんなが思いを語り、行動し、力を合わせることで、摂津市を「住み続けたいと思える、元気で“ほっ”とする温かいまち」に育てていきます。

 

キーワード

 「協働」をキーワードとして、まちづくりに取り組んでいきます。

 摂津市がめざす「協働」とは、めざす将来像の実現に向けて、市民、事業者、行政など摂津市に関わるみんなが主体性をもって、互いの特性を尊重しながら、共通の目標を達成するために対等な立場で連携・協力するものです。

 総合計画の策定においては、「市民参画」を方針として、公募市民による「摂津市まちづくり市民会議」を設置し提言を得たほか、各種意識調査、意見募集・インタビューなど様々な手法を用いて、あらゆる層のニーズを把握することに努め、可能な限りそれらを本計画に反映させました。

 

 

第4次摂津市総合計画の冊子(概要版)

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

摂津市役所市長公室政策推進課

電話: 06-6383-1316


第4次摂津市総合計画の冊子への別ルート