ページの先頭です

補装具

[2016年7月11日更新]

身体障害者手帳を所持する方に対し、職業や日常生活の機能を向上させるための補装具を交付、修理します。

※ただし、介護保険の対象となる方で介護保険のサービスで提供される品目については、介護保険が優先となります。

 なお、申請者の属する住民基本台帳での世帯の中に、市町村民税所得割額が46万円以上の方がいる場合は交付対象外となります。


手続きの流れ

1.障害福祉課に申請手続きをする
2.大阪府が申請品目の適否を判定する
3.障害福祉課が支給を決定し、申請者に決定通知書及び交付券を送付する
4.交付券と自己負担金を業者に渡し、用具を受取る


手続きに必要な書類もの

1.補装具費(交付・修理)申請書
2.業者の見積書
3.身体障害者手帳
4.印鑑
5.判定書(意見書)(品目により必要)

※申請年度の前年度(申請月が4月から6月のときは前々年度)1月2日以降に転入された方は、市町村民税課税証明書が必要です。


 内容

対象品目

対象障害

種    類

肢体不自由

その他

義手、義足、装具、車いす、電動車いす、歩行器、歩行補助つえ(一本杖を除く)、座位保持装置、重度障害者用意志伝達装置

肢体不自由

(18歳未満のみ)

座位保持装置、起立保持具

視覚障害

盲人安全つえ、義眼、眼鏡

聴覚障害

補聴器


本人負担額

原則として1割の負担となります。
ただし、利用者の世帯の区分に応じた負担上限月額を超える場合は、当該上限月額となります。

自己負担上限月額
区  分負担上限月額
生活保護世帯等0円
低 所 得0円
一     般
(住民税課税世帯)
37,200円

お問い合わせ

摂津市役所保健福祉部障害福祉課

電話: 06-6383-1374