ページの先頭です

事後審査型制限付一般競争入札について

[2009年4月1日更新]

事後審査型制限付一般競争入札について

 入札の透明性を確保し、公正な競争を促進し、受注機会の拡大を図ることを目的に、平成21年4月1日以降に執行する設計金額1千万円以上の工事案件について、事後審査型制限付一般競争入札を導入いたします。 事後審査型制限付一般競争入札とは、入札後に最低価格入札者から順に参加資格要件の審査を行い、落札者を決定するもので、入札は郵便入札で行います。詳しくは、以下の事後審査型制限付一般競争入札にかかる要綱、共通広告事項、入札の流れ、各様式等を参照してください。 この事後審査型制限付一般競争入札執行の際は、摂津市役所掲示板、摂津市ホームページに掲載しますので、定期的に確認をお願いいたします。

共通

お問い合わせ

水道部 06-6383-1525