ページの先頭です

国民年金について

[2008年4月6日更新]

●国民年金は、働く世代が保険料を出し合って、年金を受ける世代を助けるというように、世代と世代で助け合う制度で、国内に住む20歳から60歳までのすべての人が加入しなければならない基礎年金です。

厚生年金保険や共済年金に加入している人は基礎年金に上乗せして報酬比例の年金を受けることができます。

 

お問い合わせ

保健福祉部・国保年金課 国民年金係