ページの先頭です

加入者の種類

[2016年4月8日更新]


●第1号被保険者
◎加入すべき人
 自営業、農業、商業、自由業などに従事する人やその配偶者、学生、アルバイトなど。
◎保険料は
・毎月定額の保険料を納めなければなりません 。
・平成28年度 定額保険料月額16,260円 。
・希望により付加保険料(毎月400円プラスで、将来の受給額も増やせます)を納めることもできます。



●第2号被保険者
◎加入すべき人
 厚生年金保険の被保険者本人(会社員など)、共済組合の組合員本人(公務員など)。
◎保険料は
 厚生年金保険や共済組合などの保険料を納めていますので、個別に国民年金保険料を納める必要はありません。



●第3号被保険者
◎加入すべき人
 厚生年金保険や共済組合などの加入者に扶養されている配偶者(サラリ-マンの妻など)で20歳から60歳までの人。
◎保険料は
 自分で納める必要はありません(扶養している人の年金制度全体で負担します)。



●任意加入者(希望すれば加入でき、第1号被保険者になります)
・老齢年金・退職年金受給者(60歳未満の人)。
・60歳以上65歳未満の人(老齢基礎年金を受けていない人)。
・年金を受けるため必要年数を満たしていない65歳以上70歳未満の人。
・海外にお住まいの日本人(20歳以上65歳未満) 。

お問い合わせ

保健福祉部・国保年金課 国民年金係