ページの先頭です

下水道に油やゴミを流さないでください ~正しく使いましょう排水設備~

[2017年3月31日更新]

排水設備は、皆さんの財産です!

 排水設備の使用上の注意をおこたると、故障したり、設備の寿命を縮めることになります。

 日頃から、次のようなことには気をつけ、もし下水管がつまったり、悪臭がしたときは、近くの指定工事店へ連絡してください。

故障したときは摂津市指定工事店に連絡してください

水洗便所には、トイレットペーパーを使いましょう

 水洗便所にティッシュペーパー、生理用品、紙おむつ等は流さないで下さい。

 水に溶けないので詰まりの原因になります。

トイレットペーパーを使いましょう

台所の流しには、生ごみや天ぷら油などを流さないでください

 家庭内の配水管や下水道管の流れが悪くなったり、つまったりして、管の中に堆積したものが腐敗し、衛生面や管の維持管理面で支障をきたすおそれがあります。

 また、生ゴミ破砕機(ディスポーザー)は単体で設置しないようにしましょう。

 現在の下水道施設は、ディスポーザーが使用できるようには造られていません。

 

 

油や薬品は流さないでください

ますは定期的に掃除しましょう

・ますは、1ヶ月に1回程度エルボを取り外して付着している油脂類やゴミを取り除いて掃除をしてください。

・便所やお風呂場の床に設けられた排水口(床トラップ)は、ときどき目皿を取り外して掃除し、水を補給してください。

ます

雨水ますにゴミを捨てないでください

 雨が降ったときに雨水ますが詰まり、雨水が排水されずに溢れた結果、道路潅水や床下浸水が起こることがあります。

お問い合わせ

摂津市役所上下水道部・下水道事業課
電話: 06-6383-1525

下水道に油やゴミを流さないでください ~正しく使いましょう排水設備~への別ルート