ページの先頭です

水洗便所にするには ~排水設備工事(水洗化工事)の手続き~

[2017年3月31日更新]

排水設備工事(水洗化工事)の手続き

1.指定工事店に申込みをして下さい

 排水設備工事は公共下水道の適正利用を確保するために、必ず摂津市指定工事店に依頼して下さい。

1.業者を決める

1.業者を決める

2.工事契約をするときは

 指定工事店に見積りを依頼し、費用、工事期間など十分に検討してから契約しましょう。

 水洗便所改造資金貸付制度を利用される方は、指定工事店にご相談下さい。

 申請書等の記入や署名捺印は、内容をよく確認の上、あなた自身が行なって下さい。

 工事に関する申請手続きは、指定工事店でも行なえます。

2.工事契約

2.工事契約

3.確認書が交付されたら

 市の審査が終わると、排水設備等計画確認書が交付されますので、その後、指定工事店と相談のうえ工事に着手してください。

 (浄化槽・くみ取り便所の最終くみ取りは、指定工事店を通じて依頼して下さい。)

3.確認書の交付

3.確認書の交付

4.工事が開始されます

 工事中は、なるべく工事に立会いましょう。
4.工事の始まり

4.工事の始まり

5.工事の完了と検査

 工事が完了すると、指定工事店が市に排水設備工事完了届等を提出します。

 市の検査に合格すると検査済証をお渡しします。

検査済証

5.検査済証の交付

(6)助成金・貸付金の実行

 検査合格後、利用者の方に助成金や貸付金の交付決定を通知し、助成金・貸付金を交付します。

 貸付金制度の利用者へは、償還納付書を送付しますので、市指定の金融機関で納付してください。

 詳しくは貸付金・助成金制度のページをご覧下さい。

  

お問い合わせ

上下水道部・下水道事業課・管理係
電話: 06-6383-1525

水洗便所にするには ~排水設備工事(水洗化工事)の手続き~への別ルート