ページの先頭です

生きがいと健康づくりのために

[2017年10月18日更新]
制度一覧
制度の名称対象者制度の内容など
シルバー人材センターおおむね60歳以上の方高齢者の豊かな経験と能力を生かして、生きがいや健康保持のため、仕事を紹介します。
老人クラブおおむね60歳以上の方地域の高齢者が互いに親睦を深め、健康増進と知識の向上を図りながら、社会奉仕と地域社会の交流のための活動を行います。
市立身体障害者老人福祉センター
(ふれあいの里)
おおむね60歳以上の方、又は身体に障害のある方高齢者が健康で明るい生活を営むために、健康増進や教養向上を図り、相互のふれあいを深めるとともに、障害をお持ちの方の生活指導や機能訓練を行います。
老人福祉センターせっつ桜苑おおむね60歳以上の方高齢者が健康で明るい生活を営むために、健康増進と教養向上を図り、相互のふれあいを深めるとともに、生活指導を行います。
街かどデイハウスおおむね65歳以上の要介護に認定されていない方

いつまでも自立した生活がおくれるようにという目的で、住民団体が運営する通所のサービスです。介護予防活動やレクリエーションを実施します。
(月曜日、火曜日、木曜日、土曜日/10:00~15:00)

利用料:介護予防活動を行う日   1日500円
    介護予防活動をしない日  1日700円
※食事代(400円)を含む

はつらつ元気でまっせ講座週に1回、5名以上で活動されるグループ講師が6回にわたって伺い、「摂津みんなで体操三部作」の指導と、体力チェック、口腔・栄養の講話を行います。
・会場の手配、準備はグループで行っていただきます。
・講座終了後も自主グループとして活動を行っていただけるようサポートします。
摂津市いきいきカレッジ(老人大学)おおむね60歳以上で、毎回受講可能な方高齢者の方々に新しい知識と教養を身につけていただくため、ふれあいの里とせっつ桜苑で各種講座を開きます。
毎年6月頃から11月頃までの毎週金曜日(計20回)
※ただし、8月は休講
ふれあい(無料)入浴

○実施場所によって対象者が異なります

(1)公衆浴場

市内在住の65歳以上または小学生以下の方


(2)特別養護老人ホーム

65歳以上の方

(1)公衆浴場

毎月第3日曜日に市内の公衆浴場を無料開放します。

(2)特別養護老人ホーム

とりかい白鷺園(奇数月の第3土曜日)
摂津特養ひかり(偶数月の第3日曜日)

※開放日がずれることがありますので、毎月1日号の広報でご確認ください。

はり・きゅうマッサージ施術費助成65歳以上の方市が指定する施術所で医療保険各法、老人保健法、生活保護法による療養費の支給又は医療の扶助が適用されない施術を行った場合、本人負担を基本額の約3分の1に軽減します。(年15回)。
※市役所のほかコミュニティプラザ、別府コミュニティセンター、公民館(千里丘、安威川、味生、新鳥飼)でも助成証明書を交付しています。市役所以外での受付時間は9時~12時となっております。

お問い合わせ

摂津市役所保健福祉部高齢介護課高齢福祉係

電話: 06-6383-1379