ページの先頭です

産業振興課/業務案内01

[2012年8月23日更新]

農業委員会

農地転用の手続き

・農地を農地として売買、賃貸借及び使用貸借をされるときは、農地法第 3 条の許可申請が必要です。

・農地を相続等で取得した時は、農地法第3条の3の届け出が必要です。

・自己所有の農地を自分で転用されるときは、農地法第 4 条(市街化区域内)の届け出、同第 4 条(市街化調整区域内)の許可申請が必要です。

・売買、賃貸借などで転用されるときは、農地法第 5 条(市街化区域内)の届け出、同第 5 条(市街化調整区域内)の許可申請が必要です。

農地転用手続きの添付書類等

申請・届け出別

市街化区域

市街化調整区域

法第 3 条

・申請者双方の印鑑証明

各 1 通

・同    左

各 2 通

・土地登記簿謄本

1 通

・同    左

2 通

・住民票謄本(譲受人の世帯員全員)

1 通

・同    左

2 通

・耕作証明書(譲受人)

1 通

・同    左

2 通

・農業経営計画書(譲受人)

1 通

・同    左

2 通

・現在の耕作状況一覧表(譲受人)

1 通

・同    左

2 通

・申請地の位置図

1 通

・同    左

2 通

・譲受人の住所から申請地への経路図

1 通

・同    左

2 通

・申請地及び付近の地番を表示する図面

1 通

・同    左

2 通

法第 4 条

届け出→受理

申請→許可

 

・土地登記簿謄本

1 通

・土地登記簿謄本

2 通

・排水計画書

1 通

・印鑑証明

1 通

・排水同意書

1 通

・排水計画書

1 通

・認印

 

・排水同意書

1 通

・意見書

 

・実印

 

法第 5 条

届け出→受理

 

申請→許可

 

・土地登記簿謄本

1 通

・土地登記簿謄本

2 通

・受人の住民票

1 通

・印鑑証明

双方 ・

・排水計画書

1 通

 

各 1 通

・排水同意書

1 通

・排水計画書

1 通

・認印

 

・排水同意書

1 通

・意見書

 

・実印

 

 

農地の小作権解約

小作地を売買したり、転用したりするときは、事前に解約の手続きが必要です。
手続きには、


農地法第18 条第 6 項の規定による通知書

  • 合意解約書作成から 1 ヶ月以内に農業委員会へ通知する。

農地法第18条第 1 項の申請書

  • 農地法第18条第6項の通知書以外の場合は、知事の許可が必要です。

必要書類

  • 土地登記簿謄本 1 通
  • 申請人の印鑑証明書 1 通

水田を畑地に変更

水田を畑地として利用されるときは、慣行水利権などの問題もありますので、畑地変更の手続きをしてください。

必要書類

  • 願出書 2 通
  • 誓約書 1 通
  • 農業委員の意見書と水利委員の同意書  各 1 通

土地の現況証明


土地の地目変更(田・畑から雑種地及び宅地)をするときは、土地現況証明願を提出してください。
証明書は地目変更の登記に必要です。工事が計画どおりに進捗、もしくは完成したときに証明します。

 

 

お問い合わせ

生活環境部・産業振興課 農政係